Concept

私ども立本酒店は宮崎県の小さな町串間市に1959年創業、祖父の代から焼酎(玉の露)を造りながら始まった酒屋でございます。

 

弊社3代目からは、焼酎だけでなく日本ワイン・日本酒、全てのお酒において「日本」をコンセプトに取り揃えていき、「食」と組み合わせることによって生まれる「その土地ならではの文化」を伝えていきたいという思いで始まりました。

 

そして少しでも多くのお客様、そして世界中のお客様に「日本の文化」「テロワール」を感じて頂きたいと考えております。

※テロワールとは…農地の土壌、気候、地形を表します。

 

「美味しい」の先にある「思い」まで召し上がって、幸せを感じて頂けますように。

 

また、私たちの酒屋は「安さ」を売りにしている酒屋ではございませんが、人気銘柄にプレミアム価格を付けて高額で販売するようなことは一切いたしません。

 

                   専務取締役 立本 昌寛

 

 

 

LES CAVES de TATEMOTO

当店は日本ワインを専門とした酒屋です。